DCL&WDW

【DCL】西カリブ航路でグリーティングできたキャラクター総まとめ・後編

DCL西カリブ7泊航路で会えたキャラクターについて、ミッキー&フレンズ以外のキャラクターをまとめてみました。

ミッキー&フレンズのまとめはこちら。

【DCL】西カリブ航路でグリーティングできたキャラクター総まとめ<ミッキー&フレンズ編>2019年9月にディズニークルーズラインの西カリブ航路に乗船してきました。 7日間の船旅の大半の時間を費やしたキャラクターグリーティングについて、西カリブ航路ではどんなキャラクターに会えるのかまとめてみました。 まずはミッキー&フレンズ編から。...

 

 

スティッチ

ミッキー達以外で衣装のバリエーションがあったのはスティッチ。

基本はレイを首にかけたスタイルですが

 

パイレーツナイトはかわいい眼帯もつけたパイレーツ仕様です。

ミッキー達以外でパイレーツ衣装を与えられていたのはスティッチだけだったのですが、スティッチがここまでフィーチャーされるイメージがなかったのでうれしい驚きでした。

 

ディズニープリンセス

西カリブ航路で会えたディズニープリンセスは6人です。

まずは一番多くグリーティングできたベル。プリンセス・ギャザリングでもグリーティングしましたが、予定されていたグリーティング帰りのベルと遭遇して写真が撮れたりもしました。

プリンセスギャザリング等、基本的にはドレスで登場します。

 

なんの帰りなのかわかりませんが、一度だけ町娘姿のベルに遭遇しました!

ちなみにドレス以外の衣装を見れたのはベルだけです。

 

つづいてアリエル。

プリンセスギャザリングのほか、バルコニーでもグリーティングできました。

 

日本では会えない『プリンセスと魔法のキス』のティアナもプリンセスギャザリングとバルコニーで会えます。

 

シンデレラとのグリーティングは、私はプリンセスギャザリングの1回だけでしたが、バルコニーに出てきてくれることもありました。

プリンセスギャザリングに登場する4人のプリンセスはバルコニーでのグリ―ティングにも出てきてくれるので、プリンセスギャザリングの予約ができなくてもグリーティングすることは可能です。

 

一方でナビゲーターのグリーティング予定に出てこないのはアナとエルサです。

彼女たちに会うにはフローズンギャザリングの予約をとらなければいけません。

この1回しかチャンスがないので緊張感が違います。私は緊張してサインもらうの忘れました…。

でもアレンデールの世界観の中でグリーティングができるので、アトリウム周辺でのグリ―ティングとは満足感も段違いでした。

 

トイ・ストーリー

トイ・ストーリー4が公開中というタイミングもあり、子供に大人気だったトイ・ストーリーのキャラクターたち。

私は1回ずつしかグリーティングしていませんが、ナビゲーターには2~3回ずつ登場していたので複数回会うこともできます。

 

ディズニークルーズで会えたのはウッディと

ジェシーと

バズの3人です。

 

トイ・ストーリー3人衆は毎回同じ場所に登場するのですが、キャラクターによって壁紙を変えられるようになっている場所で、トイ・ストーリーキャラクターの場合はアンディの部屋の壁紙になっています。かわいい。

ちなみに、アトリウム周辺ではダントツで一番暗い場所なので撮影の際はご注意を!

 

ピーター・パンたち

ピーター・パンとのグリーティングはほかのキャラクターのグリーティングを待っていたら上の階をうろうろしていたピーター・パンが降りてきて、キューラインにいるゲスト一人ひとりと写真を撮ったり遊んだりするという、だいぶイレギュラーな形になりました。

【DCL西カリブ旅行記】プリンセス・ギャザリングとフォーマルナイト...

 

動揺でブレッブレw

 

ティンカーベルとはパイレーツナイトにグリーティング。こちらはナビゲーターに載ってました。

ちっさくてかわいい!!

 

フック船長とスミーはペアグリです。

パイレーツナイトにもグリーティングはやっていましたが、私は翌日のグリーティングに行きました。

 

ジャック・スパロウ

ジャック・スパロウにもパイレーツナイトとキャスタウェイ・ケイ寄港日に会えます。

私はキャスタウェイ・ケイ寄港日に会いに行きました。本来だとキャスタウェイ・ケイで撮れるのですが、私の場合は寄港できなくて洋上日になってしまったので屋内でのグリ―ティングになりました。

 

ドクター・ストレンジ

最後はドクター・ストレンジ。

ナビゲーターにはグリーティング予定はありませんでしたが、オセアニアクラブ帰りのところに遭遇したのでワンショだけ撮らせてもらいました。

 

7日間で誰にどれだけ会えるのか

結論として西カリブ7泊航路ではだれにどれだけ会えるのか、ということで、前編同様に時系列順で誰がどんな衣装で何回グリーティングに登場したのかを整理してみました。

 

1日目(出航日)

キャラクター 登場回数
ベル

 

2日目(洋上日・フォーマルナイト)

キャラクター 登場回数
ティアナ
アリエル
ウッディ
スティッチ
ピーターパン
ベル
シンデレラ

 

3日目(コズメル寄港・ハロウィーンナイト)

キャラクター 登場回数
ミッキー&フレンズのみ

 

4日目(グランドケイマン寄港)

キャラクター 登場回数
ジェシー
バズ

 

5日目(ファルマス寄港・パイレーツナイト)

キャラクター 登場回数
ティンカーベル
スティッチ

 

6日目(洋上日・セミフォーマル)

キャラクター 登場回数
アナ&エルサ
フック船長&スミー
スティッチ
ドクター・ストレンジ
ベル

 

7日目(キャスタウェイ・ケイ寄港予定→洋上日)

キャラクター 登場回数
ジャック・スパロウ

 

 

7日間の合計

7日間でグリーティングした回数を合計すると、以下のようになりました。

体感的にはスティッチにすごいたくさん会っていた気でいたのですが、3回しか会ってませんでした。

(前回の記事で書きましたが、グリーティング最多はグーフィーの13回でした)

キャラクター 登場回数
スティッチ 3
ベル 3
アリエル 2
ティアナ 2
アナ&エルサ 1
シンデレラ 1
ウッディ 1
バズ 1
ジェシー 1
ジャック・スパロウ 1
ピーターパン 1
ティンカーベル 1
フック船長&スミー 1
ドクター・ストレンジ 1

 

ミッキー&フレンズと比べると単純に出てくる回数が圧倒的に少ないということはありますが、私のグリーティングの優先順位が

グーフィー > グーフィー以外のミッキー&フレンズ > それ以外

だったのが、今回のグリーティング回数になった一番の理由です。

 

アナ&エルサのように事前予約制のグリーティングでしか会えないキャラクターやドクター・ストレンジのようにそもそもスケジュールにいないけど偶々会えたキャラクターもいますが、トイ・ストーリーのキャラクターはファミリー層に人気なので何度も登場していました。

アプリに記載のあるグリーティングすべてに行けば、3回くらいは会えるスケジュールになっていたはずです。

それでもミッキー達に比べれば圧倒的に少ないことに変わりはありませんが、ミッキー&フレンズ以外に目当てのキャラクターがいる場合は事前にアプリを確認して優先順位をしっかり決めて、会いたいキャラクターにできる限り会えるようにグリーティングに臨みましょう。

 

ちなみにスケジュールにいないキャラクターについては、オセアニアクラブでの出番の帰りのタイミングで会えることが多いです。

【DCL西カリブ旅行記】事前予約制の『フローズン・ギャザリング』と偶然会えたドクター・ストレンジ...

 

私はTwitterでたまに見るパジャマ姿のグーフィーに会いたくてしかたなかったのですが、どうやら早朝に行われるキッズ向けのプログラム後に見れるみたいなので、次に乗船するときは早朝にパジャマグーフィーを探したいと思います。

みなさまもディズニークルーズラインに乗船する際は悔いなく好きなキャラクターとたくさんグリーティングできますように!

 

\ランキング参加中!応援クリックをぽちっとお願いします!/

ブログランキング・にほんブログ村へ