【2019DCL旅行記】3日目②:ハロウィーングリーティング開始!ツタンカーメングーフィーを追いかけるファンタジー号の昼下がり

DCL西カリブ航路7泊の旅3日目、コズメルの街からファンタジー号に戻ってハロウィーンのグリーティングです。

 

午前中のコズメル散策はこちら。 

www.mon24mile.com

 

フィッシュエクステンダーとデッキでまったり休憩タイム

コズメルの街からファンタジー号に戻ったら、とりあえず部屋に戻って軽く休憩。

あまりの暑さに若干頭が痛かったので、持ってきていた頭痛薬を飲んで横になりました。

せっかくの楽しい旅行を体調不良で台無しにしてはもったいないので、無理は禁物です!(>_<)

 

体調が復活したら ほかのゲストがコズメルで遊んでいる隙にフィッシュエクステンダーのプレゼント配りに出発。

フィッシュエクステンダーについてはこちら。

プレゼントを配る先の人たちには決して姿を見られてはいけないのでドキドキしました(*´ω`)

www.mon24mile.com

 

無事にプレゼントを配り終わったらグリーティングの時間まで暇なので、デッキに出てデッキチェアに横になってしばし休憩。

前日にミッキーが出没したので、この日も現れたりしないかな♪という下心があったのは否定しません。

f:id:mon24mile:20190916144657j:plain 

結局私達がまったり休憩している間にキャラクターは現れませんでしたが、青い空と海にカラフルなコズメルの街を見ながらデッキチェアに寝転がるという時間の過ごし方はまさにバカンスといった感じで、普段忙しなく働いている私達にはとても贅沢な時間でした。

f:id:mon24mile:20190916144638j:plain

f:id:mon24mile:20190916152646j:plain
ミニソンブレロをかぶったミッキーの写真も映えます。

f:id:mon24mile:20200229173801j:image
f:id:mon24mile:20200229173804j:image

 

ミニーグリを待っていたらツタンカーメングーフィー登場

デッキでのキャラクターとの遭遇を狙うという我々の下心は叶いませんでしたが、ミニーのグリーティングの時間が近づいていたので少し早めにバルコニーに並びました。

この日の夜はハロウィーンナイトなので夕方くらいからハロウィーンコスかな、昼間はメキシココスで出てきてくれたりしないかな、と淡い期待を膨らませていると、グーフィーがエレベーターで降りてくるのが見える。

よく旅行記で「エレベーターに乗ろうとしたらキャラクターが乗っていた」という話は見ますが、いざ自分の推しがそんなことをしていたらめちゃくちゃテンパります。

 

(`・ω・´)「グーフィーいるじゃん!まだ時間あるし行ってきなよ!」

( ゚Д゚)「えっえっえっいいの!?いいの!?」

(`・ω・´)「めっちゃテンパるじゃんwww」

( ゚Д゚)「あわわわわ行ってきます!」

 

そんなわけでありがたすぎる友達の言葉に甘えてアトリウムを自由にうろうろするグーフィーに突撃(`・ω・´)

ハロウィーン衣装であるツタンカーメン風衣装でキャストさんと一緒にアトリウムをうろうろしながら、居合わせたゲスト(主に子供)と遊ぶという感じでした。

あまり写真がない…。

f:id:mon24mile:20200307180354j:image

そんなに長居するわけではなく(滞在時間は5分もないくらい)、本当にただ船内散歩している途中でゲストに会ったからちょっと遊ぼうかな~くらいのテンション。

このときは私もあまりじっくりグリーティングはできず、去り際にちょっとタッチしてもらえたくらいですが、クルーズらしい遭遇が楽しくて大満足でした。

それにしてもツタンカーメン衣装おもしろすぎるな。。

 

ハロウィーングリーティング開始

グーフィーがプレリュード方面に去っていったのでバルコニーに戻ると、スケジュールどおりのグリーティング開始です。

メキシコ寄港だからメキシココスで出てきてくれないかしら。。と淡い期待をしていましたが、この日は一日中ハロウィーンコスでした。

後日何度か乗船経験がある日本人の方に話を聞いたところ、メキシコクルーズじゃないと出てきてくれないみたいです。ぬいもーず用のミニソンブレロの出番がなくなりました。。笑

魔女っ子ミニー

最初のグリーティングはミニーちゃん。王道?の魔女っ子仮装です。

スパンコールがついていてキラキラしてかわいい~。

f:id:mon24mile:20200305204835j:image

実はサインをもらっている間にバルコニーにまたまたグーフィーがぶらぶら散歩しにやってきました。自由すぎるでしょ。。

ミニーちゃんとツーショットを撮っている背後にもいる。笑

f:id:mon24mile:20200305204727j:image

早めに並んでいたおかげで次のグリまで少し時間もあったので、ミニーちゃんグリが終わったらすぐにグーフィーを追いかけました。

 

ツタンカーメングーフィーと二度目の遭遇

散歩中のグーフィーを追いかけてデッキへ移動。

今度はちゃんとグリーティングできました。サインをもらってワンショ撮影。

f:id:mon24mile:20190916162335j:plain

f:id:mon24mile:20190916162339j:plain

私達とのグリが終わったら楽しそうにまたどこかへ去っていきました。

居合わせたほかのゲストは私達のようにがっついてないので、「あぁグーフィー元気ー?」くらいのテンション。早くあれくらいの余裕のある大人になりたい。笑

のんびり休憩してたらキャラクターがやってきて「やっほー」くらいのテンションで挨拶しているのを見ると、日常の中に自然とディズニーが溶け込んでいる感じがあって良いですね。

f:id:mon24mile:20200305230248j:image

 

チップ&デールのかわいい警官と囚人仮装

自由なツタンカーメングーフィーとのグリーティングの後はアトリウムに戻ってチップ&デールとグリ―ティング。

チップ&デールもハロウィーンコスで、警官と囚人に仮装していました。

とにかくわちゃわちゃでかわいい。

デールがサインしている間にチップがぬいもーずを鼻に載せてポーズ!

f:id:mon24mile:20190916163648j:plain

チップ&デールはアメリカでも日本でも基本わちゃわちゃしていてそこがかわいいのですが、クルーズは輪をかけてわちゃわちゃしていました。

片方がサインしていると片方がぬいぐるみで遊んだりキャストさんに悪戯したり、アトリウムのBGMにあわせて踊りだしたり。

グーフィーとチップ&デールはうまく英語でコミュニケーションがとれなくてもその場のテンションや動きで楽しくグリーティングできることがほとんどで、特にチップ&デールは見てるだけで笑いが止まらないくらいでした。

乗船から半年近く経ちますが、いまだにチップ&デールとのグリーティング動画は爆笑しながら見ています。笑

f:id:mon24mile:20200306224020j:image

船に戻ってからハロウィーンコスしか出てきていないので、さすがに「これ今日一日ハロウィーンコスのパターンや…!!」と悟った私達。

なので、次のグリーティングまでの空き時間で大急ぎで部屋に戻って仮装開始です。

 

次回は仮装してのハロウィーングリーティング♪

www.mon24mile.com