【2019DCL旅行記】3日目⑤:ローテーションダイニングとハロウィーングリーティングでキャストの偉大さを痛感した話

DCL西カリブ航路7泊の旅3日目、『ミッキーのマウスカレード・パーティー』終了後のグリーティングとローテーションダイニングのお話です。

ハロウィーンナイトのメインショー『ミッキーのマウスカレード・パーティー』についてはこちら。

www.mon24mile.com

 

ディナー前にハロウィーングリーティング

ヴァンパイアミッキーとグリーティング

ショー終了後はバルコニーでミッキーとグリーティング。

これでハロウィーンコスは一通りグリーティング完了♪

ショーにも出演していましたが、ミッキーはヴァンパイア仮装でかっこよくきめています。

f:id:mon24mile:20200316224545j:image
f:id:mon24mile:20200316224542j:image

ちなみに、ミッキーの背景に映っている人数を見てわかるとおり、ハロウィーングリーティングはかなり並びます。

仮装している人がまばらだった夕方の時間帯はそこまででもありませんが、多くのゲストが仮装している夜の時間帯はミッキーで30分くらい並んだ記憶があります。(舞浜の待ち時間と比べると短いですが…。)

f:id:mon24mile:20200316224923j:image

このポーズがお気に入りらしい。笑 

 

警察と囚人のチップ&デールふたたび

警察と囚人仮装のチップ&デールとも仮装姿で改めてグリーティング。 相変わらず仲良くわちゃわちゃしてます。

逮捕~!

f:id:mon24mile:20200317212636j:image

からの、警察と囚人和解w

デールの囚人衣装が囚人番号まで書かれていたり芸が細かくて好きです。マスクもかわいい。

f:id:mon24mile:20200317212648j:image

 

ローテーションダイニングでハロウィーンディナー

照明のお花が開くレストラン、エンチャンテッドガーデン

ローテーションダイニングの時間になったのでディナーに移動します。

3日目はエンチャンテッド・ガーデンです。これでローテーションダイニングは一通り回ったことになります。

f:id:mon24mile:20200317222959j:image

マグロとアボカドの料理が美味しかったのですが、醤油の匙加減がわからないサーバーキャストによってこの後醤油ひたひたになりました。

まぁイタリア人だし仕方ないよね…。笑

ちなみにめちゃくちゃ胡椒がかかっていますが、ローテーションダイニングでは料理と「Fresh Pepper」がほぼセットです。料理を運ぶと必ず胡椒をかけるか聞いてきて、まぁ断る理由もないので毎回かけてもらうのですが、なぜ最後の味付け=Fresh Pepperなのかは謎です。

f:id:mon24mile:20200317222315j:image
f:id:mon24mile:20200317222321j:image
f:id:mon24mile:20200317222318j:image

エンチャンテッド・ガーデンの特筆すべき点は一日一回、お花の形をした照明の花びらが開くこと!

花びらが開く時間は決まっているようで、開く直前にサーバーキャストが教えてくれます。あっという間に開いて閉じるので写真や動画を撮りたい人はすぐに撮影できるように準備しておきましょう。

f:id:mon24mile:20200317222206j:image

f:id:mon24mile:20200317222219j:image

開花を見届けたらデザートタイム。なんとか完食できました…。

f:id:mon24mile:20200317222417j:image

と思ったら、サーバーキャストがなんかすごいの持ってきました(゚∀゚)

ハロウィーン仕様のめちゃくちゃこってり甘そうなスパイダーケーキ(゚∀゚)
f:id:mon24mile:20200317222410j:image

キラキラの笑顔で「Happy Halloween~♪」と持ってきたキャストをよそに絶句する日本人女子3名。

無理!絶対に無理!!( ;∀;)

比較的さっぱりしてそうなケーキを選んでなんとかお腹に入れたのに、かわいいけど明らかにこってり甘そうなチョコレートケーキ は無理です!!( ;∀;)

と思っていたら救世主が現れました。

 

スパイダーケーキに絶望してたら救世主・日本人キャスト登場!

7泊クルーズの場合は3日目に船内で過ごしてみて不便なことや不満に思っていること、困っていることをキャストが聞き取りすることになっているそうで、他のテーブルを担当している日本人のサーバーキャストの方が聞き取りにきてくれました。

船の揺れも気にならないし毎日キャラクターと会えるのも楽しすぎるしほとんど不満はありませんが、今まさに直面している状況がつらいです。(;´∀`)

 

というわけで食事の量が多くて困ってる、特に頑張ってなんとかデザートを食べきったのにハロウィーンデザートを出されても嬉しいけど食べられないです。。と正直に伝えると、日本人キャストがサーバーキャストに伝えてくれました。

サーバーキャストは「今日はハロウィーンだから特別だよ~~!!」 と相変わらずのテンションでしたが、なんとか翌日以降はやらないように説得してくれました(;´∀`)

とっても陽気で優しい人でしたが、サービス精神旺盛すぎて押しの強さが強烈でしたw

日本のパークだとまず受けない接客なので新鮮だし海外のノリって好きなんですけどね。

 

もう少し英語が話せたらいいんですけど、中学英語とジェスチャーでなんとか乗り切ってるレベルなので、なかなか思っていることを正確に伝えられないんですよね。。

こういうときに日本人キャストの存在はありがたくて、日本語で話しかけられるとほっとします。キャストもゲストも世界中から集まるクルーズで働いているなんて尊敬しかありません( ;∀;)

日本人ゲストの数も多くなかったのでキャストの方も気にしてくださっていたようで、この後も担当テーブルじゃないにも関わらず何回かお話しする機会はありました。

 

バルコニーに戻ってハロウィーングリーティング再開

日本人キャストに助けられてなんとかスパイダーケーキを回避したら、ハロウィーングリーティング再開です。

昼間よりなんだかゴージャスに見える魔女っ子ミニー

まずはバルコニーでのミニーグリーティング。

先にグリーティングしていたミッキーと交代するときにもイチャコラしてました。

ぶれちゃったけどかわいい。

二人ともテーマは違えど紫ベースの衣装だからお揃い感があってかわいい。

f:id:mon24mile:20200320185040j:image

昼間にも会ってますが、夜に会うと照明の違いなのかポーズの違いなのか、なんだかゴージャス度がマシマシになっている気がします。
f:id:mon24mile:20200320185044j:image

ハロウィーンらしくBoo!ポーズ。
f:id:mon24mile:20200320185047j:image

魔女っ子のミニーちゃんと魔法使いの弟子の私でとんがり帽子が似ていたのとミッキー仮装だったので、心なしか昼間に会った時より喜んでくれたような気がします。

f:id:mon24mile:20200320190501j:image

 

なんと4度目のツタンカーメングーフィー

ミニーグリの後はグーフィーとドナルドが同時間に別の場所でグリーティングだったので、友達と二手に分かれて私はこの日4度目のツタンカーメングーフィーのもとへ。

この写真、ジェラトーニも一緒に抱きついてる感があってお気に入りです。

f:id:mon24mile:20200321170500j:image

ジェラトーニをガン見するグーフィー。 

キャラクターがぬいぐるみをまじまじ見る写真ってかわいいんですよねぇ。

f:id:mon24mile:20200321101757j:image
f:id:mon24mile:20200321101803j:image

昼間に散歩しているところを2回、整列グリーティングで2回と大好きなグーフィーに一日に4回も会えてかなりラッキーなハロウィーンナイトでした♪

f:id:mon24mile:20200321102146j:image

 

最後までハイテンションだったスーパードナルドダック

グーフィーでこの日のグリーティングは終了かと思いきや、ドナルドの列に滑り込めました。

私が列に滑り込んだ直後くらいにドナルドが登場したのですが、ドナルドもキャストも23時近くという遅い時間にも関わらずかなりテンションが高く、待っているゲスト全員で「No.1!No.1!」コールとともにドナルドをお出迎え。

 

ジェラトーニのふくろう仮装の翼部分がマント風なので一緒に飛ぶマネをしてたら、私がカメラの準備をしている間もいつまでも一人で飛ぶマネをしてました。笑

f:id:mon24mile:20200321103235j:plain

ワンショのポーズもノリノリです。

キャストさんもノリノリでコールしてくれていたので、最後までハイテンションのままハロウィーングリーティングを終えられました。

f:id:mon24mile:20200321103335j:plain

f:id:mon24mile:20200321103651j:plain

こんな夜遅くまでハイテンションで盛り上げてくれるキャラクターもキャストさんもすごいです。

散歩と買い物だけだったとは言え午前中はコズメルの街に繰り出して、昼間からグリーティングして夜のショーも盛りだくさんで、ぶっちゃけめちゃくちゃ眠かったのですが、キャストさんのテンションにかなり助けられました。

周りの雰囲気やテンションって大事ですね。

 

おまけ:3日目のタオルアート

楽しかったー!!という気持ちと一刻も早く寝たいという気持ちを引きずりながら部屋に戻ると3日目のタオルアートが待ってました。

ハロウィーンなので(たぶん)かぼちゃでした。

f:id:mon24mile:20200321185232j:image

 

いつにも増して泥のように眠ったら4日目につづきます。

www.mon24mile.com