【2019DCL旅行記】3日目④:出遅れたって問題なし♪ちょっぴり妖しいハロウィーンナイトのメインショー『ミッキーのマウスカレード・パーティー』

DCL西カリブ航路7泊の旅3日目、ハロウィーンナイトのメインショー『ミッキーのマウスカレード・パーティー(Mickey's Mouse-Querade Party)』のお話です。

f:id:mon24mile:20200315002411j:image

メインショー前のグリーティングとナイトメア・ビフォア・クリスマスの特別版上映の話はこちら。

www.mon24mile.com

 

 

アトリウムで開催されるショーは出遅れても大丈夫

マウスカレード・パーティーも1日目、2日目と同じくファーストシーティングとセカンドシーティングに分かれて参加しますが、シアターではなくアトリウムで開催されます。

他の方の旅行記を見ると夕方に開催されている場合もあるみたいですが、私のときはセカンドシーティングは18:15、ファーストシーティングは20:30から開催されていました。何日目にハロウィーンナイトをやるのかによって時間が変わるのかもしれません。

 

前回書いていたように直前までシアターで映画を見ていたのでアトリウムに戻った頃には前列は埋まっていました。最前列は日本人の方も何人かいましたが、小さなお子さんが多かったです。

しかし出遅れてしまってもご安心を。

パークで行われるような最後までお行儀よく座って観るショーだと最初に出遅れてしまうと最後までまともにショーを観れないなんてことはよくありますが(特に海外だと背の高い人が多いから高確率で遭遇する事態…(;´∀`))、クルーズのショーのうちアトリウムで行われるものは最初と最後以外はキャラクターがアトリウム周辺を移動しながらゲストとダンスなどをする形になっています。

なので開始時点で前列にいても後列にいてもあまり違いはなく、目当てのキャラクターを追いかけていればまともにキャラクターが観れないなんてことにはなりません。

それどころか一緒にダンスができたり目線をもらえたりする確率はかなり高いです。

そのかわり、キャラクターが移動し続けることとものすごい人混みになるので少し目を離した隙にキャラクターを見失ってしまう、なんてことにはなりやすいのでご注意を。

 

パーティー開始:バルコニーからキャラクターが全員登場

後列のほうで待っているとMCが登場して、まずは子供向けの早着替えゲーム?から始まります。詳しいルールや仕組みはわかりませんが、選ばれた子供3人が親御さんと協力して用意された衣装にいかに早く着替えられるかを競うゲームをして、このゲームが終わったらいよいよミッキー達の登場です。

登場シーンの動画がこちら。

www.youtube.com

ミッキーが呼び込まれたと思ったらあっという間に他のキャラクターも大集合♪

こうして集合しているのを見るとデイジーがいないのが寂しいですね。

なんでハロウィーンはデイジー不在なんだろう。。

 

似たような形式のショーは何度か開催されるのですが、やっぱりハロウィーンは妖しい雰囲気もあり音楽もダンスもダントツでかっこいいです。

他のショーはとにかくノリノリ!楽しい!かわいい!!という感じで、ショーというよりみんなで楽しむパーティーという意味合いが強いですが、ハロウィーンはショー寄りのパーティーという印象でした。かわいさの中にかっこよさもあって独特の雰囲気があります。

 

パーティー中:目当てのキャラクターを追いかけよう!

アトリウムで行われるショー(というよりダンスパーティー)は最初と最後は登場キャラクターが集合しますが、それ以外は各々がアトリウム周辺を移動しながらステージでダンスしたりゲストとダンスすることになるので、ゲストはキャラクターを追いかけ続ける形になります。 

いわゆるメインステージとなるのは階段下で、MCの男性がここに常駐して階段下に来たキャラクターと一緒にダンスします。

30分のショーの中でマイクで喋るのは基本的にこのMCのみなので、ショーの中心となるのはこの階段下です。

f:id:mon24mile:20200315184607j:image

MC以外のダンサーはロイヤルコート前(段差のあるところ)にいることが多く、キャラクターもここでダンサーと一緒に踊ります。

ロイヤルコート前で踊ったキャラクターが、次に階段下に移動してくるという流れです。

暗いので画質が悪いですが、以下の動画で移動する流れが伝わるかなと思います。

www.youtube.com

 

ドナルドだけは例外で、なぜか彼は登場から退場までずっとバルコニーに居続けます。

MCによる紹介も階段下からバルコニーにいるドナルドに向かってしゃべるという形をとっています。

ドナルド好きの方はとりあえずバルコニーの近くに行っておけば間違いなく楽しめます。私の友達はドナルドとダンスできてました♪

www.youtube.com

 

逆にグーフィーはずっとうろうろしていたので追いかけるのが大変でした。

ロイヤルコート前と階段下以外の場所ではたくさんのゲストに囲まれながらアトリウムをぐるっと一周するので一度別のものに気を取られると見失いやすいです。

私は実際一度見失いました。。(;´∀`)

見失った時は一度バルコニーの階に上がって、上からアトリウム全体を見ると見つけやすいです。

 

エンディング:再びバルコニー周辺に全員集合

最後はMCがキャラクター全員を呼び戻して、ミッキーとミニーは階段を少し登ったところ、それ以外のキャラクターはバルコニーに集合してみんなでダンスをしてパーティーは終了です。 

冒頭と同じく音楽もダンスも妖しくかっこよく、お決まりのコンフェ(紙吹雪)も華やか!

www.youtube.com

 

正面からだと全体の雰囲気や息の合ったダンスを見れて良いですが、キャラクターからは遠くなってしまうのでバルコニー脇から見るのもありです。

コンフェが舞う様子が好きだったり拾ったりしたい場合は正面の方が良いかもしれません。

最後にどういう画を見たいのかによって待っているべき場所は変わってきます。

全体を見たいならアトリウムの正面、あくまでキャラクターを近くで見たいならバルコニー脇になるので、どちらを重視するかを考えてお目当てのキャラクターを追いかけてみてください(*´ω`)

 

ショーが終わったらまたまたハロウィーングリーティングにつづきます。

www.mon24mile.com