【SFC修行】シドニー編①:解放感あふれるシドニー観光の玄関口、サーキュラー・キー

いよいよSFC修行解脱の旅のはじまりです。

シドニーは生まれて初めて行った海外でもあり、大学の短期留学的なプログラムで前回は3週間滞在したので思い出もある分、SFC修行で訪れた3か国の中で一番楽しみにしていた場所でした。

 

 

まずはシドニー観光の必需品、OPALカードを購入

シドニーに到着して一番にすることは、以前来たときにはなかった(はずの)OPALカードの購入です。Suica的なやつですが、電車やバスだけでなくフェリーにも乗れてしまう優れもの。

シドニーはフェリーが電車並みに交通機関として浸透していて、新鮮で楽しいですよ。

f:id:mon24mile:20191213202519j:image

top upはsuicaで言うところのチャージです。カード購入時にtop upします。

購入時は35ドルからなので、とりあえず40ドルにしてみました。

top upは駅はもちろん、コンビニでもできますよ。

f:id:mon24mile:20191213202549j:image

 

それではシドニー中心部に向けて出発です。

f:id:mon24mile:20191213203243j:image

 

ちなみに9年前はバスに乗るのに紙のチケットでした。当時のチケットが残ってました。1日券とかいろいろあった気がします。

f:id:mon24mile:20191216230619j:image

9年の月日って長いんですねぇ。余談ですが入国審査も電子化されていて、人生初の入国審査にびびりまくっていた頃を思い出して懐かしくなりました。

 

2階建てが楽しいシドニーの電車

海外の駅や電車は日本と雰囲気が違うことが多いので旅のひそかな楽しみの一つなのですが、シドニーの電車は2階建てになっていて、日本だとあまりお目にかかれないのでなんだかワクワクして好きです。

以前来たときはほとんど電車に乗らなかった分、今回はほぼ電車移動なので楽しみにしていました。

f:id:mon24mile:20191214102956j:image
f:id:mon24mile:20191214102945j:image

ぶれちゃいましたが電車到着。

黄色とシルバーの車体がかわいい。
f:id:mon24mile:20191214102950j:image

中はこんなかんじ。1階席も2階席も階段を使わないといけないつくり。

今回は機内持ち込みサイズのスーツケースだったので問題なかったですが、長期滞在用の大きいスーツケースだとつらいかも。。

f:id:mon24mile:20191214103051j:image

 

今回のお宿:トラベロッジ・ホテル・シドニー

まずは荷物を預けるためにホテルに向かいます。今回のホテルはミュージアム駅から徒歩2分ほどのところにあるトラベロッジ・ホテル・シドニーです。

www.booking.com

 

シドニーはイギリス植民地時代の名残でイギリスっぽい街並みも多いのですが、こちらの駅もロンドン地下鉄に似ていて良い風情でした。

f:id:mon24mile:20191215095055j:image
f:id:mon24mile:20191215095109j:image

 

ミュージアム駅はオペラハウス等があるサーキュラー・キーまで電車でたったの5分という抜群のアクセスの良さですが、駅前にホテルがたくさんあるのでシドニー観光のホテル探しにはおすすめです。

ちなみにトラベロッジは4月の頭に行って1泊15,000円ほどでした。

f:id:mon24mile:20191215095102j:image

f:id:mon24mile:20191215214713j:plain

駅のすぐ近くにはハイドパーク。イギリス植民地時代の影響を探して歩くのも楽しい。

高層ビルと歴史を感じる建物の共存がシドニーの街の面白さの一つです。

f:id:mon24mile:20191215214753j:plain

 

そして方向音痴の私でも迷わずにたどり着いたトラベロッジホテル。

クアラルンプールのときと同様、まだ午前中でしたが部屋が空いていたのでチェックイン可能でした。

f:id:mon24mile:20191216230918j:image
f:id:mon24mile:20191215213811j:image

 

さくっとお部屋チェック。

謎にバスルームが広いです。笑

f:id:mon24mile:20200112170905j:image
f:id:mon24mile:20200112170910j:image

電子レンジと電気ポットもあります。

f:id:mon24mile:20200112171108j:image

クローゼットはポールの位置が若干低いですが特に不便でもなく。ハンガーも4つなので1〜2泊なら十分だと思います。
f:id:mon24mile:20200112171114j:image

 

 

シドニー観光の中心地、サーキュラー・キーへ

ホテルの部屋に荷物を置いたら早速シドニー観光に出発です。

まずはオペラハウスやハーバーブリッジがあるシドニー観光の中心地、サーキュラー・キーへ。ミュージアム駅からはたった2駅。

やはりハーバーブリッジやオペラハウスを見るとシドニーに来た!!という感じがしますね。

f:id:mon24mile:20191215213854j:image

f:id:mon24mile:20191215220707j:plain

 

シドニーは同じ街なのに場所によって印象がガラッと変わりますが、サーキュラー・キーはあらゆるシドニー観光の玄関口ということもあって明るく解放感にあふれている場所です。シドニーと聞いて一番に思い浮かぶ場所なので、海外旅行特有のワクワク感は段違いですね!

ストリートやレストランで誰かしらが演奏しているので、ずっと音楽が聞こえているのも楽しい。 

www.youtube.com

 

少し歩いてロックスマーケットへ

今回のシドニー旅行では前回来たときに行かなかったところに行くのがテーマだったので、サーキュラー・キーから少し歩いてロックスマーケットに行ってみました。

f:id:mon24mile:20191216221320j:plain

 

ロックスで毎週金~日曜日に開催されている市場で、日によってお店のラインナップが変わります。

私は結局買い物はしていないのですが、アクセサリーやTシャツ、バッグを置いているお店が多かったです。

f:id:mon24mile:20191216222013j:image

オーストラリアの4月はまだまだ夏らしい暑さが残っていましたが、ロックスマーケットはテントになっていて日陰が多いので比較的快適でした。
f:id:mon24mile:20191216222025j:image

フード系も多くはないですがいくつかあります。なぜかお好み焼きがある。笑

お好み焼きってJAPANESE PANCAKEなんですね。
f:id:mon24mile:20191216231132j:image

 

ロックスはサーキュラー・キーから歩いて5分ほどの場所にありますが、開放的な海辺の街というよりも伝統的な街並みが多いです。

f:id:mon24mile:20191216224101j:plain

f:id:mon24mile:20191216224128j:plain

ほんの少し足をのばすだけで全く違う風景が広がっていて、ノープランで歩くだけでも楽しい街なので旅先で散歩するのが好きな人には特に良い場所かもしれません。